« 日本の伝統を伝える、日本の鍼灸。 | トップページ |  陰陽五行で京都を巡ろう »

花粉が問題? 生活スタイルが問題??

Photoそろそろ花粉症の時期を迎えますが、みなさんは対策を練っていらっしゃいますか?

対策といえば、「花粉マスク」「花粉メガネ」「抗アレルギー薬」etc。 で、どれも決定打にならなくて、ぐるぐると花粉グッズショッピングを繰り返すという、期待と失望のメリーゴーランド・・・。



花粉に反応しちゃう人と、花粉に反応しない人では、一体なにが違うのか? 同じ空気を吸っているはずなのに、どうして自分だけアレルギーなんでしょう??

それは、「カラダが緊急事態宣言を出しているか否かの差」なんです。

東洋医学で云うところの『肝体質』という人は、他の体質の人に比べてストレスを感受しやすいという「カラダの個性」を持っています。 だから他の人よりも、ストレスに対してカラダが敏感に反応(交感神経優位)を示すのです。

ストレスが短期的だと、週末の休暇を過ごすだけでリセットできちゃうのですが、ストレスが長期的になると、カラダが「きちんと休息をとってください」とエマージェンシー・サインを発令します。 

そのサインが「アレルギー症状」と呼ばれており、そのアレルギーが何に対して起こり、どのような症状になって現れるのかは体質次第。 だから症状だけではなく、症状を発している体質を見極めて、体質に合ったムリのない生活スタイルをデザインしてあげることが根本的な解決となります。



「鍼灸治療によって花粉症対策を行う時は、すこし早めに始めることがおススメ」だと聴いたことはありませんか? それは、ゆっくりと時間をかけてケアをすることで「気・血・津液」をスムーズに巡らせ、「五臓」という生理がバランスよく機能するまでの大切な時間。

花粉症グッズやお薬や鍼灸は、あくまでもカラダが回復することをお手伝いする手段。 生活様式を見直して、カラダに負担を掛けないようにすることが一番大切なんです。 生活スタイルを見直すための体質チェックや、カラダの癖を徐々に治していくためには、お近くの鍼灸院へ!!

鍼灸Meridian烏丸

« 日本の伝統を伝える、日本の鍼灸。 | トップページ |  陰陽五行で京都を巡ろう »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花粉が問題? 生活スタイルが問題??:

« 日本の伝統を伝える、日本の鍼灸。 | トップページ |  陰陽五行で京都を巡ろう »